オールインワンゲルを比較するうえでのポイント

スキンケアに不可欠な様々な美容成分が一つにまとめて含まれているため、手軽で経済的なオールインワンゲル。


主に、保水効果に必要な化粧水、肌に栄養を与えるための美容液、保湿のための乳液などの成分が含まれています。


商品によっては、このほかに美白効果などに有効な成分を含むものもあります。

手軽で経済的なため多くの女性に人気があるオールインワンゲルには様々な商品が発売されています。

オールインワンゲルの比較について真剣に考えてみました。

独自の有効成分をうたう商品も多く比較も大変ですが、最も大切なポイントは、保湿成分です。


シワやシミなどの多くの肌トラブルの原因は肌の乾燥にあります。


保湿に有効な成分としては、セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなどがあり、その点に注目してオールインワンゲルを比較しましょう。



毎日使うスキンケア商品の成分を比較するうえで、とても大切なのは、お肌に優しい成分が使われているかを確かめておくことです。



例えば、殺菌目的で使用されているアルコール系の成分には注意がいります。

アルコールが肌に合わない人はよく気を付けておきましょう。
また、肌への負担を考えて、添加物不使用のオールインワンゲルを選ぶのが賢明です。
最後に、忘れられることが多いのが、容器の密閉性です。


オールインワンゲルは多くの場合、ジャータイプの容器に入っていることが多いですが、空気に触れやすいため、品質が劣化しやすい点に気を付ける必要があります。


通常、1か月程度で使い切れる商品にしましょう。


チューブやボトルタイプは密閉性に優れ、衛生的です。
それでも、3か月以内には使い切るようにしましょう。